ニキビにはドクダミが効く?



ニキビには、民間薬として有名なドクダミが効くといわれています。
ドクダミは私たちの生活においても、とくに触れる機会の多い植物ですね。漢方薬やお茶、健康食品など、さまざまな姿に形を変えて、ドクダミは私たちの身体にその効能を発揮してくれようとしています。

加工されたドクダミは見たことがあっても、土から生えている状態のドクダミを見たことがある方は意外に少ないのではないでしょうか?ドクダミの葉はハート型で、見た感じとてもかわいらしいですが、その容姿とはうらはらにかなり強烈な匂いを発します。しかし実は、その匂いのもとになっている「デカノイドアルデヒド」という成分こそが、薬効成分の一つとなって、ニキビの治癒に役立ってくれるのです。

デカノイドアルデヒドには、強い抗菌力が秘められています。しかしこの成分は、乾燥すると効力が弱ってしまうという性質を持っているので、ニキビの治療には出来るだけ生のまま使う方が適しているでしょう。しかしニキビのためにドクダミを栽培するのも骨が折れますし、そこまで手間をかけて行う人もあまりいないとおもわれるので、もし気になった方はドクダミがもともと配合されている洗顔フォームや化粧水を使用してみるのもいいかもしれません。ニキビケア用品でドクダミを使用している代表的なメーカーは草花木果でしょうか。

また、普段からにきびができやすい人は、内側から治す、という思考を持つことも大事です。ドクダミの煎じ汁をお茶代わりに飲んだりするだけでも、お肌はかなり変わってくるんです。
煎じ汁は乾燥させたドクダミ15gを水600mlで沸かし、水が半分になるまで煎じます。
もちろん市販品でも効果は同じなので、ドクダミパワーに興味のある方はぜひ試してみてください。