失敗しないニキビケア化粧品!まずはトライアルから!

ニキビケア化粧品は数あれど、実際どれが一番自分の肌に合うのかどうかは、使ってみない限り絶対にわかりません。とはいっても、いきなり高いお金を払って買うことには誰にも抵抗がありますよね。消費者のそんな懸念を考慮して、各スキンケア用品メーカーはニキビケア化粧品にトライアルセットを用意しています。

トライアルセットとは、要は「お試し版」のことをさしており、きちんとした製品版のものより内容量は少ないものの(1〜2週間分)、値段は1000円〜2000円代とお手ごろなものがほとんどで、多くの女性はいきなり製品版手をだすことはなく、まずはこのトライアルセットを頼んで自分の肌とそのスキンケア用品の相性を見極めます。

ものによってはトライアルセットに「返品保障」というものが付属しているので、もし肌に合わなくても全額返金してくれ場合があるので安心ですね。

そして今回は、私が実際に試してみたニキビケア化粧品の紹介と特徴の説明をしていこうとおもいます。ニキビケア化粧品が欲しくても、どれを買えばいいかわからなくて迷っているという方は、参考にしてみてください。

オルビス
累計2000万本を売り上げている人気ニキビケア化粧品「クリアシリーズ」。オイリー肌ニキビ、乾燥肌ニキビ、どちらの要望にもしっかり応えてくれる「さっぱり」と「しっとり」の2種類が用意されており、私は顔がべたつくのが苦手なので「さっぱり」を選んで使っています。市販の化粧品の多くはほとんどオイルが配合されていますが、実際オイルというものは使用するたびに肌に負担をかけており、吹き出物やニキビを悪化させてしまう危険性を多く孕んでいます。しかしオルビスはオイルを100%カットする代わりにドクダミ、高麗人参など6種類の和漢植物エキスを配合し、しつこいニキビを根源から治癒させる、という理念に基づいてクリアシリーズを開発しているので、敏感肌の方や、オイル負けしてしまう肌の方におすすめです。

オルビスのクチコミと評判

草花木果
どくだみの植物エキスがふんだんに配合されたニキビケア化粧品です。植物の持つ豊かな生命力と水分で、保湿力は抜群。 草花木果では、また、スキンケア用品を含めた化粧品類に「鹿児島県・関平温泉」の天然温泉水を配合しています。この温泉水は約170年前から沸き続けている有名な温泉で、肌が必要とするカルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウムなどのミネラル成分を理想的なバランスで含んでいる天然水で、採水量が少ないため、いまなお地元の人々が大切に守りつづけているそうです。付け心地はさっぱりとしています。

草花木果のクチコミと評判

ビーグレン
「浸透方ビタミンC」と「クレイ洗顔」にこだわったビーグレンは、「皮膚浸透テクノロジー」で国際特許をとっています。特許と聞いてもあまりピンときませんが、つまりこれは、ビーグレンのクリームが既存のクリームと比べて約3倍もの浸透力を持っていることが、国に認められているということです。化粧水に天然ハーブを使用しているせいか、ハーブティーのようないい香りがしました。多少べたつきますが、朝にはかなりしっとりとした肌の具合になっているので、保湿力を重視する人にはうってつけです。

ビーグレンのクチコミと評判

プロアクティブ
真鍋かおりさんのCMでもお馴染みのプロアクティブ。『コンビネーショントリートメント』という方式をもとに、キャシー・フィールズ女史とケイティ・ローダン女史によって開発されたニキビケア専用のスキンケア用品です。この方式は、選びぬかれたニキビケア成分とスキンケア成分をバランスよく配合することで、ニキビケアとスキンケアの両方の役目を充分に果たせるようにしよう、という試みの元に生まれたプロアクティブ独自の方式です。植物エキスやスクラブがニキビをおさえ、エモリエントなどが肌の潤いをサポートしてくれます。

プロアクティブのクチコミと評判